日経CNBCでとても×3好きだった清川コメンテーターがおっしゃっていたことです。そもそもの買いの理由が明確でないから売りを悩むんだという趣旨のことを解説されていました。買う際に意識する点は以下の3点だそうです。

1、なぜ買うのか、そして何を求めて買うのか?
2、それが実現した時の価格はいくらか?
3、いつ頃実現しそうか?

そして、どれか1つが達成されれば、あるいは達成できないことが分かったら売ると述べられていました。

つまり、どれかが達成されたり、逆に買う理由がなくなったり、目標価格まで到達したり(しないことが分かったり)、実現時期を過ぎても上がらなかったりした場合は売るということです。そうすることで、保有の目的が明確になり、売りに頭を悩ませなくてもよくなるとのことでした。

とてもシンプルですが強力なルールで、ダラダラと資金をリスクに晒すということがなくなると思います。スタイルに合えば取り入れてみてもいいかもしれませんね!
スポンサードリンク
スポンサードリンク