市場から離れましょうの一環で、割とブログを更新しています。更新も目的ですが、書くことで頭の中を整理すること、自分を戒めることを目的にしています。で、気付いておられる方も多いかともいますが、とある会社さんが提供する広告を貼っています。測定とかもお楽しみというか気分転換の1つです。広告内容って自分で選ぶのではなく、ブログ内容とかから親和性のある広告を自動で出してくれるんですね。一般的にはとてもありがたいお話です。

でも、出てくる広告って大体きまってて、twitterから流れてくるリテラシー高い方々は絶対関心持たないよね系の金融広告が多いように思いました。(特定の広告とは、特に投資クラスタの、、、ry)金融系は単価が高いと言われているものの、そもそも興味なければその先に行かないわけで、広告主にとっても意味がないので、、、

で、
広告をブロックできることを知り金融系のおなじみな広告除外を早速実行中です。大量にあるので内容を吟味しつつ1つ1つ手作業ですが、ここまででもこれまでがウソのようにCTRとか改善しつつあるという不思議なお話です。ほんと、読者とか流入元の特性を意識しないとなぁなんて思いましたが流入元がいい意味で特異な集団なので起こった現象かもしれませんと締めくくっておきます。
スポンサードリンク